TOEIC

効率的なTOEIC英単語の覚え方を解説!重要なポイントは3つ!

Pocket

悩んでいる人
TOEICを勉強しているけど英単語をなかなか覚えれない…

この記事ではこのような悩みを持つ方に向けて効率的なTOEIC英単語の覚え方を紹介します。

TOEICについて詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。
TOEICとはどんな資格?メリットとデメリットを解説

TOEIC英単語の覚え方

TOEIC英単語の覚え方のポイントは以下の3つです。

ポイント

・何度も繰り返す
・音で覚える
・フレーズで覚える

英単語は何度も繰り返して覚える

初めて見る英単語を1回で覚えることはほぼ不可能です。1回目では覚えることができなくても何回も繰り返し学習することによって記憶に定着していきます。

1日で10語完璧に覚えるよりも1日に200語素早く回していく方がよっぽど効率的です!

定着力は人それぞれですが、忘却曲線に沿って繰り返し学習することをおすすめします。

英単語は音で覚える

英語単語を覚える時は音声を使った学習を行いましょう。

TOEICにはリスニング問題もあるのでここで単語の発音を学習することでリスニング力も向上することができます!

1回目の学習は単語帳付属のCDで音声を聞きながら、2回目の学習はシャドーイングしながら、3回目は音声無しで音読しながらをセットにして繰り返すのがおすすめです。

英単語はフレーズで覚える

TOEICでは頻出のフレーズが多いので単語を覚える際は単語に続く前置詞や使い方などもセットで覚えましょう。

例えば、informを単に「知らせる。」とだけ覚えるのではなく、inform 人 of ~で「人に~を知らせる。」もセットで覚えるなど語法を意識しましょう

前置詞や用法をセットで覚えることでリーディングパートの文法問題対策にもなります。

この覚え方による実体験

私はTOEIC英単語を覚えるときにこの3つのポイントを意識していました。

やはりすぐに単語を覚えることはできなかったのですが、回数をこなしているうちに自分の単語力が上がっていると実感しました!

また、元々苦手だったリスニング力も向上して特にリスニング対策をしていないのに学習開始前から50点ほどスコアが伸びました。

この暗記法は英語力を総合的に上げてくれるのでぜひ実践してもらいたいです!

やってはだめなNG暗記法

最後にTOEIC英単語を覚えるときにやってはだめな暗記法を紹介します。

おすすめしない暗記法は3つあります。

NG暗記法

・ひたすら書いて覚える
・単語を単体で覚える
・頭の中だけで覚える

ひたすら書いて覚える

たまに英単語を覚えるときにひたすらノートに書いて覚えようとする人がいます。

このやり方だと時間がかかりすぎるし、定着しやすいわけではないのでおすすめできません。

単語を単体で覚える

英単語を単語帳の最初に書いてある意味でしか覚えていないと多義語に対応することができません。

ポイントでも説明したようにフレーズで覚えましょう。

頭の中だけで覚える

ひたすら単語帳を見る覚え方も悪いとは言いませんが、できれば音声を使って学習してほしいです。

音声を使うことで頭だけでなく音でも覚えることができるので覚えやすさが格段に上がります。

まとめ

ポイント

・何度も繰り返す
・音で覚える
・フレーズで覚える


TOEIC英単語を覚える時はこの3つのポイントを意識して学習しましょう。

TOEICの勉強法を知りたい方はこちらを参考にしてください。

【初心者必見】TOEIC勉強法を3段階でわかりやすく徹底解説!

 

-TOEIC

© 2021 English Power Labo Powered by AFFINGER5